BLOG RANKING
Google AdSense

RECOMMEND
機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T
機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T (JUGEMレビュー »)

ちょっとシビアだ。でもおもしろい。もう少し追加キャラの条件なんか凝った方がいいと思った。
RECOMMEND
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い (JUGEMレビュー »)
西尾 維新
ついに戯言シリーズ完結。最後まであの勢いは止まらず、もう少し続いてほしいと思える腹八分目な終幕。満足なり。
SELECTED ENTRIES
BlogPeople
TrackBack People
*マジレンジャー*
*Love京都*
*ラーメン*
*西川貴教*
*浅倉大介*
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS



the Chamber of Joker

welcome to the HEAVEN...
nightmare makes a raid your mind.


*produced by nightmare*
◆ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- ◆ - ◆ -
◆ 失言
「今市市はいまいち」、うけました。でもあの場はさすがにまずいね。クラブでお姉ちゃんにかませばお持ち帰りくらいできたろうに。

ところで、ブログもうひとつ作ってしまいました。お仕事用の新館。

本当に個人的なメモ書きなので、URLなどは敢えてさらさない。
Diarycomments(16)trackbacks(140)
◆ ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
ALL YOU NEED IS KILL
桜坂 洋

久しぶりに読書。作品としては1年前のものなのだけど、ファウストで紹介されてて気になったので購入。異生物と戦う軍隊に所属する初年兵が主人公。

ふとしたことをきっかけに、時間のループに閉じ込められてしまい、その戦闘に勝つまで延々と繰り返される。負ければ時間がさかのぼり、戦闘が開始される前日まで戻る。不思議なことに記憶だけは残っていて、前回までの経験を積み重ねて、最後には勝利する。

格闘ゲームやシューティングゲームなどにあるような、アクターとしては常に初回であっても、プレイヤーとしては熟練度が積み重なっていき、EXハードモードなんかをクリアする感覚ですね。

ひねりとしては、この戦場で尋常ではない戦い方を見せる女性兵士の存在。彼女もまた過去にこのような時間のループを経験したことがあり、そのおかげで獅子奮迅の戦いを見せてきた。主人公とその女性は戦場で出会い、そしてループをともに脱しようと共闘し、お互いに惹かれあっていく。記憶が一巡すれば、再び彼女にあったときには前回の記憶は残っていないが、そこのつなぎ方は実に自然でよかった。

ところがこの時間のループを脱出できるのは、主人公ひとりだけ。最後の戦いでくしくも彼女を失う。主人公は勝たなければ繰り返される時間のループの中で彼女との永遠の時間を所望するが、彼女にいさめられ、最期を看取った。そして主人公は戦闘に勝利し、自ら時間のループを脱出し、時を将来に向って進めた。

ただの戦闘ファンタジーではなく、最後のちょっとした悲劇に感動。久しぶりに勢いよく1日で読みきった。

詳しい言及は、東浩紀『ゲーム的リアリズムの誕生』(ファウストvol.6)にて。個人的には彼ほど深読みしなくとも楽しめると思う。
Book,Musiccomments(0)trackbacks(46)
◆ 解雇
社会人になって初めてリストラの瞬間に出会った。

営業職から事務職へ飛ばされて、わずか一ヶ月ばかり私の直下で仕事をしていた人なのだが、これがなんで当社に採用されたのかわからないくらい「見所のない社員」だった。(余談だが、今度こっそり彼の採用理由を調査してみよう。)

とはいえ、この状況に直面するとなかなか心苦しいものがある。本人が情けないと思い、社会の厳しさを感じ、今後健闘してくれることが私に対する何よりの報いである。

彼は28歳、社会人経験も5年以上。コミュニケーションが取れない、電話も受けられない、人から聞いたことをメモできない。少なくともサラリーマンとしての適性は皆無だったということ。それを採用時に見抜けなかった面接官にもこの件についてはなにかを感じていただきたいと思う。

クビ切られた人のことを気にするのもケチがつくといけないのであまりしたくないけれど、彼はこの先どうやって生きていくのだろう。

40歳代になってリストラされるおっさん達も、多かれ少なかれ、きっと彼のようなのだろうなぁ、と現実の厳しさを痛感した。
Workcomments(4)trackbacks(59)
◆ 二段モーション
プロ野球、審判側と選手側でもめてるみたい。

「別にいいんじゃない?二段モーションくらい。」なんて思うんだけど、どうして審判側はあんなに厳格にこだわるんだろう。

まぁそれはルールだって言われれば守らなければならないところもあるのだけれど、ルールブックに書かれた通りに全員投げたら、みんな同じ投げ方打ち方走り方。。これもどうかと思う。

アマチュア野球なら致し方ないところもあるかもしれないけれど、プロ野球なんだから、そういう細かいところにケチをつけるようなことはしないほうがいいと思う。

われわれ視聴者にとっては、「プロ」ならではの投球フォームや魔球を見たいというのも観戦する大きな理由のひとつである。没個性的な高校野球みたいなのは逆に気持ち悪い。マサカリ投法やザトペック投法やサブマリン投法などの往年のスーパースター達の投球フォームだって、こんな風に縛りを設ける風潮からは出てこなかっただろう。
投手は、いかにして打者を空振りさせるか。
打者は、いかにして本塁打や安打を量産するか。
こういうところから選手というのは日々特訓をして、誰よりも速い球を投げたり、誰よりもコントロールが付けられる投げ方を会得するのであって、腕の振りがどうだとか、肩が揺れるのは不可だとか、その程度の細かいことをごちゃごちゃ言われる筋合いはないというものだ。

それにプロで活躍する選手は小学生の頃にはもうその投球スタイルの基本が出来上がっていて、それを今さらの都合で変えるなどとは大変なことであろう。この縛りのターゲットとされ、猛反対している松坂を、個人的には好きではない選手だが、今回はなにか肩を持ってあげたいと思った。
「2段がダメだっていうのなら、いっそのこと5段モーションくらいで投げてやろうかな」
ぜひお願いしたい。プロ野球がすたれ、メジャーリーグの日本支店とか揶揄されている現状、縛りばかり作らずになにかおもしろいことやって見せろと言いたい。
Sportscomments(0)trackbacks(1)
◆ ほぼ一ヶ月、ゲーム生活。
ご無沙汰すぎる。

おっさんにmixiに呼ばれて、そっちをちまちまといじりがてら、ゲーム三昧。。

FinalFantasy察▲ンダムSEED連合vsZ.A.F.T、FinalFantasy宗△販て続けな一ヶ月。目的は節約生活。なんだかんだと外に出て買い物に行くと浪費しちゃうので、家でこっそりゲームしてるほうが金がかからない。

ちなみに現在FinalFantasy醜粁中。エーコGOOD☆

毎度のことながら、年末は秀作も多くて困らない。ありがたい。
Gamecomments(0)trackbacks(0)
◆ mixiに誘われた。
スーパーロボット大戦開始以来、単純にはまっていた+更新する暇ないくらい疲れていた等の理由で3ヶ月ほど野ざらしにされていたここですが、mixiに誘われたため、不定期更新開始します。
ちなみにmy mixi。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1658811
あぁ、髪切りに行こうと思ったのに、今日は美容室休みだって。タイミング悪すぎ。。
Diarycomments(4)trackbacks(0)
◆  第3次スーパーロボット大戦α -終焉の銀河へ-
第3次スーパーロボット大戦α -終焉の銀河へ-
第3次スーパーロボット大戦α -終焉の銀河へ-
1日フライングで買っちゃいました。クスハ編からスタートしようかなと。

進捗は追々。。
Gamecomments(1)trackbacks(1)
◆ 萌えバトンが回ってきたんですけど
久方ぶりの台風でした。京都はたいして影響なかったけれど、東京の方はすごかったみたいですね。あさみんのブログでも台風のお話が。。地震に続いて災難でしたね。そして映画撮影の打ち上げ話。

写真がたくさん。。あさみんめいびもかわいすぎる☆めいびもトレカにならないかな。。

話は変わって、はむはむ氏から萌えバトンなるものが回ってきた。殿下とは違って私は萌え星人ではないのでうまくお答えできるかどうかはなはだ不安を覚えながらも、回答してみるとするか。

■萌え属性を正直に告白せよ。
いも娘。根暗娘。

■萌え衣装を答えよ。
ベタですが、ゴスロリ。道着姿。フード付き。

■萌え小道具を答えよ。
もちろん帽子。

■萌え仕草を答えよ。
テンパってる姿。

■萌え場所を答えよ。
よくわからんけど、夕暮れ時の公園かな。

以上。ごくごくパンピーな回答です。バトンとは言えど、安易に回すとトラックバックスパムだと越後屋さんにしょっ引かれるのも嫌なので、これにて一件落着。
Asami KAIcomments(29)trackbacks(1)

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--